スポット型人材派遣事業

スポットワーキング事業

Solution 3

スポットワーキング事業

営業本部長H.Syuhei
ファウンダー
H.Syuhei

創業1年目からの初期メンバー。B to CからB to Bまで幅広い領域の営業を担当し、アドバンサーの作るサービスや技術を「価値」に変え続けていく。一番の武器は、事業に必要な情報を臆せずして様々な領域の人々から引き出すことができる行動力である。しかし、自らビジネスモデルを考え抜く能力にも秀でており「スポットワーキング事業」を展開している。

MISSION

チャレンジする人のための「踏み台」を提供する

What?

何をしているのか?

「本業をサポートする働き方」と「効率的に雇用したい」をマッチングする

スキマを埋める人材派遣サービス

スポットワーキング事業は、「週末だけ採用したい!」という事業主の方と、「空いた時間を利用して効率的に収入を稼ぎたい!」人々とのマッチングを実現する事業です。

ストアビジネスを営まれている皆様には、日に日に増える【ちょっとした業務】がかなりの負荷となっている現状があります。その問題にフォーカスし、多忙なタイミングのみスタッフを増員したいストアビジネス事業主様と、空いた時間を利用して【あまり時間に縛られない】アルバイトを探している人々とのパイプ役となる事業を展開しております。

現在のクライアントが抱える【ちょっとした業務】と空いた時間を有効活用したい層をマッチングさせる事で、本来の予定する人件費よりも格安で雇用できる事業内容となっています。

増え続ける業務と人不足という課題

猫の手もかりたいあなたに、スポット要員を派遣します

弊社の主要なクライアントなどは、最新のスマートフォンやサービスを商材とし店舗展開するストアビジネスを展開しています。

ストアビジネス業界は、常に人材不足に悩まされています。その中でクライアントは日々進化を求められ、新しいサービスを次々と増やしていき付加価値を常に提供する必要があるのです。そうなると、細かいタスクが増えて仕事量が嵩み、人手不足がより深刻化するというスパイラルに陥ってしまいます。

しかし、そこに対しフルタイム雇用での増員を図ると費用がかさみ生産性も下がってしまいます。よって週末を中心に必要な時だけの特化型で働ける人材に対するニーズは、非常に高くなっています。

「ながら労働」ができる環境を生み出す

本業を抱えながら働く人々をサポートする

一方で「働きたい側」の人々の中には、主婦業をし”ながら”、転職活動をし”ながら”、学校やサブスクールに通い”ながら”、時間限定で働ける環境を探している方がたくさんいる事がわかりました。

しかし、実際にバイトや派遣社員として仕事をしていると、できるだけ長時間・長期間に渡って働くことを求められがちです。 よって「ながら労働」で各々の本業とバイトを両立させることは非常に難しいのです。そうしたニーズを汲みつつ、スポットワーキング事業は「その時だけ手伝って!」という雇用側と、「ながら労働者」を効率的なマッチングに導きます。

Why?

なぜやろうと思ったのか?

きっかけは夢を持っている人々との熱い会話

私が、スポットワーキング事業を展開するモチベーションとなっているのは、チャレンジする人や夢を追いかける人をサポートしたいという想いです。私自身周りの人と夢や将来のビジョンを語ることが好きで、積極的に生きる人とコミュニケーションをとる機会が多いのです。人の熱い話が自分のモチベーションにもつながるので。

しかし、夢を叶える事は道が険しく、チャレンジ精神だけでは生活していけないのは現実なのです。例えば、現在テレビで活躍するスターの方でも、必ず下積みの時代を経験して一流になっていく。この下積みの経験こそが自分の夢に繋がるわけです。どうせ同じ「下積み」を経験する必要があるのであれば、もっと効率的で、自分を更に高める「下積み」にできないか、と思ったのです。

挑戦をするためにもお金は稼がなければならない

時は金なり。お金を稼ぐには時間が必要?

バイトや派遣社員としての働き方というのは、時給・日給制という形で自分の時間を「切り売り」してお金を稼ぐモデルになっていると思います。収入を増やす方法は、シフトを増やして働く時間を長くするしかないのです。

そんな働き方では、本当に自分の実現したい夢のために使える時間がますます少なくなってしまう。生活していくだけという理由の働き方より、自分の叶えたい未来を後押しされる働き方の方が断然良いに決まってますよね。

チャレンジする人々の「踏み台」を提供したい

次のステップを目指すために働くという形

何かにチャレンジする人も、ほとんどは生活する為に働かなければなりません。究極は、夢を追いかけている間も飯を食うお金は稼がなければいけない。であれば、せめて働き方を見直し、自分の夢を追求しやすい環境を用意する。私はそういった想いを常に持っています。

チャレンジしやすい環境を整える、具体的にはアルバイトでも支給する給料とは別でインセンティブを完備したり、融通が利くような働き方を整える。そうすることで、今まで以上に挑戦的に生きる人が世の中にもっと増えるのではないかと。そんなチャレンジする人々のための「踏み台」になればいいと思っています。

how?

どのようにやるのか?

クライアントの熱量が高い業務にフォーカス

店舗での和気藹々としたミーティングの様子

弊社が参入している業界の一つは、常に新しいサービスが誕生する通信業界。最新型のスマートフォンや、機器に纏わるサービスが商品となります。そういった商品を販売する為には「商材を売る」ためのスキルが前提となっているように思えます。

ただ現実問題そうしたスキルを磨くまでにはセールストークの技術や、商品に関する知識などを習得する時間が必要となり、アルバイトとしてのメンバーにそこまでの負荷はかけれません。

スポット派遣事業で働くスタッフ

しかし、現在の業界事情は商品を売るだけでなく付加価値となるサービスや商材の重要性が日に日に高まっています。我々は元々業界プロフェッショナル集団で構成してるので、どこにニーズがあるのかをピンポイントに発見できる事に自信があります。そもそもクライアントには、商材を売る人材は常に何人もいます。よって、「モノを売る」ポジションを増員するよりも、商材を売る人が手間に感じる事や、負荷になる【ちょっとした業務】を担当する「サポート要員」を必要としているのです。よって我々は、「営業サポート要員」をクライアントに提供することに特化させた事業を展開しております。

「付加価値」に特化した人材の需要に応える

スポット人材派遣事業をしています

ストアビジネスの業界は、給与水準が比較的に高い為、簡単な内容の業務でもインセンティブを完備する事が可能であり、また【ちょっとした業務】なので、時間の融通も利く環境を実現できます。結果、全てオールマイティーになる必要はなく、「ここだけ手伝って欲しい!」という要望に応えられ、また普通のアルバイトとしての働き方と違い、時間の使い方や収入面でも夢にチャレンジする事を後押しできます。

アドバンサー株式会社では、通信業界へ付加価値を生み出す為の人材を提供するモデルを展開しています。今後も急激に変わる業界の【ちょっとした仕事】にフォーカスし、クライアントの負荷を軽減できるサポート体制に力を入れていきます。

スポット型人材派遣事業の概要

SERVICE

サービス概要

事業名 スポットワーキング事業
事業内容 週末特化型スタッフの業務委託
時間限定型の労働環境の提供
対象者 店舗ビジネスをサポートするスポット人員を求める事業主様
短時間で効率的に収入を得られる仕事をお探しの方
取引先 株式会社D-POPS様他