サイトへ戻る

Advancer大阪オフィス設立!

Advancerでは、新たな挑戦の場として2019年10月

大阪オフィスを設立いたしました。

大阪オフィスは現在、大阪支店統括の久保寺 和之(入社2.5年目)さんをはじめ、10名で業務を推進しています。

平均年齢22.8歳、社内は活気にあふれ、日々Advancerのミッション拡大に取り組んでいます。

【大阪オフィス設立の背景】

Advancerのミッション「100JOBS 100PLACES」。

Advancerでは『関わる人々の人生が180度変化するきっかけを創造する』というビジョンの元、ビジョンを実現するためのミッションとして「100JOBS 100PLACES」を掲げています。

Advancerでは、人生の約65%が「働く時間」と言われる中、この時間を「いかに豊かなものとするか」が本当の働き方改革であると考えています。

自社に100の事業体があれば、それだけ挑戦できる環境が増え、自分に合ったことにトライできます。

また、配置転換が可能で、その人の人生が変化するきっかけが100種類あることになります。

100個の事業ドメインを100 箇所で展開すれば、多くの人が自分の【やりたい】に合った、 あるいは【やりたい】に近い仕事、上司、仲間を見つけることができます。

【大阪サテライトオフィス誕生!】

「100JOBS 100PLACES」の事業指針を体現できるメンバーが一人でも多く集まり、自分の【やりたい】仕事を見つけ挑戦できる場所をつくるため、大阪にサテライトオフィスを設立しました。

 

大阪オフィスは、営業や新規事業の拠点として本社機能とは別に役割を持ったオフィスとして成長させていきます。

ここから新たな事業創生、そしてAdvancerを通して自分の人生が豊かに変化する仲間を増やしていきたいとおもいます。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK